menu

要注意 糖質が多い野菜たち

こんにちは。
浜松市東区丸塚町にあるダイエット専門パーソナルトレーニングジム「スポルタ」代表の青柳です。
本日はダイエットを行う上で必要な糖質のコントールについてお伝えします。
その中でも、色々な食材に糖質は含まれています。

以外かもしれませんが・・・「野菜」にも含まれています。
そこで今回のテーマは「糖質が多い野菜」を紹介いたします。

【糖質が多い野菜】
①ジャガイモ
100gあたりの糖質量は約16,3g
肉じゃがなどは更に砂糖も使われるので要注意です。

②かぼちゃ
100gあたりの糖質量は約17,2g
特に西洋かぼちゃは要注意です。

③さつまいも
100gあたりの糖質量は約35,5g
さつまいもはダイエットの定番!ただ、食べ過ぎは注意です。
血糖値の上昇を避ける点では優秀な食材です。

④にんじん
100gあたりの糖質量は約5,8g
糖質量は多くありませんが、血糖値が上がりやすい食材です。
スピードが早い高GI食品なので食べ過ぎ注意です。

根野葉は野菜だからといって食べ過ぎると糖質を摂りすぎてしまいます。たくさん食べるなら葉野菜がお薦めです。

現在、スポルタではご体験者を大募集しています。
ご興味のある方は是非、一度ご体感ください。
ご予約はお電話・HPからの予約フォームよりお問い合わせください。
◆パーソナルトレーニングジム・スポルタ◆
〒435-0045 静岡県浜松市東区丸塚町543-19 二美ビル 3F
080-9490-4309
【ホームページ】
https://www.suporuta.com
【Instagram】
https://www.instagram.com/suporuta1001/
【LINE@】
https://line.me/R/ti/p/%40ypp0108d

水野裕子さんがご来店くださいました!

先日、タレントなどでご活躍されている水野裕子さんが、弊社「スポルタ」にご来店くださいました。
水野裕子さんと言えば、女性芸能人NO,1アスリートとしてもご活躍されていて、パフォーマンスや体型維持においても日々、トレーニングをされているとお話しくださいました。
また食事・栄養においても勉強されていて、その日の体の変化や体調によって、「量」「質」「食べ合わせ」を変えながら常に健康をキープされているようです。
貴重な経験ができました!

関連記事

  1. 大食い女子のダイエット方法

  2. 痩せる朝の習慣

  3. 骨粗鬆症とは?

  4. ストレスから病気になる

  5. 痩せる人の朝の習慣

  6. ぐっすり眠れない

お問い合わせはこちら