SCROOL

腹筋を効かせるポイント

こんにちは。
お腹痩せダイエット専門パーソナルトレーニングジム「スポルタ」代表の青柳です。

本日は、腹筋運動を行う際に、意識すると腹筋に強く刺激が入るポイントをお伝え致します。

ただ闇雲に腹筋運動を行っていても効率よく腹筋には刺激が入りません。
腹筋を行う上でのポイントは「骨盤の後傾」です。

写真を見るとイメージしやすいのですが骨盤は前後・左右に動く事ができます。
実は・・腹筋を行う時に骨盤の後傾状態で行う事でしっかりと刺激が入ります。骨盤の後傾のポイントは次回の記事でお知らせしていきたいと思います。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる