SCROOL

酵素ダイエット③

こんにちは。
お腹痩せダイエット専門パーソナルトレーニングジム「スポルタ」代表の青柳です。

前回に引き続き・・・今日は、大切な補因子について、お伝えしていきます。
補因子とは、酵素が働くためになくてはならない、とっても重要なものなんです!

補因子とは・・どんなものがあるか?

例えば『補酵素』があります。

補酵素は、
まだ働かない酵素(アポ酵素)を活性化して、働く酵素(ホロ酵素)に変えます。
『補酵素って…?何を食べたらいいの?』

補酵素は、ビタミンやミネラルがないとつくれないんです!

いや、ビタミンミネラルそのものと言っても過言ではないでしょう!
『なるほど、酵素はたんぱく質だけど、ビタミンミネラルがないと働けないってことですね~!』

その通り!
酵素が働くために、ビタミンやミネラルが絶対に必要なんです!

酵素だけの状態から・・そこに補酵素(ビタミン・ミネラル)が加わると

酵素が活性化します!!!
例えば、エネルギーをつくる時、クエン酸回路をまわさないと効率よくエネルギーがつくれません。

クエン酸回路をくるくる回すには、ビタミンB1がないとダメなんです。

ビタミンB1があっても、ビタミンB2がないとやっぱりクエン酸回路は回りません。

クエン酸回路が回らないと、乳酸をいっぱいつくってしまいます

どんどん乳酸がたまると、だるい、しんどい、疲れた、歩けない……

↓↓↓
これが続くと脚気(かっけ)です

痩せたいあなた!
脂肪を運動エネルギーに変えてください!(動かなきゃだめですよ~)

冷え性のあなたも!
熱エネルギーをしっかりつくってくださいね~!

ビタミンやミネラルをしっかり摂れば、エネルギーを楽に作り出すことができます!

補因子の大切さ、お伝えできたでしょうか?!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる