SCROOL

アミノ酸について

こんにちは。
お腹痩せダイエット専門パーソナルトレーニングジム「スポルタ」代表の青柳です。

前回、タンパク質とアミノ酸について説明しました。

アミノ酸は、地球上に500~600種類あり、人間が体作りに使うのは20種類

人間の体は、この20種類の組み合わせで出来ていて、体の場所によって、髪も爪も骨も血管も…それぞれアミノ酸の組み合わせが違います

この20種類のアミノ酸のうち、
自分で作れず、食事でしか摂れないものが9種類あり、それを必須アミノ酸といいます。
(成長期の子供は、アルギニンも必要です。)

私たちは、必須アミノ酸を集めるために、たんぱく質を食べているんですね!

一言で「たんぱく質」と言っても、アミノ酸の組み合わせによって、その種類は数えきれないほどあります。

必須アミノ酸が少ないたんぱく質を食べても、体作りが効率よく出来ません。

そのため、必須アミノ酸がどれだけバランス良く含まれているかで、タンパク質には成績が付けられています。(アミノ酸スコア)

アミノ酸スコアが、ばっちり100点なのが、卵です!
(他に、豚肉、イワシなども100点です)

カラダ作りには必須アミノ酸が大事なんです。
そこで・・・「アミノ酸サプリメント」を買って飲もうと思わないでください。
アミノ酸の形で摂るのは肝臓に負担がかかり、危険です。(笑)

次回に続きます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる