menu

タンパク質の摂取量について

こんにちは
浜松市東区丸塚町にあるダイエット専門パーソナルトレーニングジム「スポルタ」代表の青柳です。

前回に引き続き今回も知って得する健康情報をお伝え致します。
テーマ:タンパク質摂取の摂取量について

前回の内容①

今日は、1日に必要なタンパク質の量についてお話したいと思います。
みなさん、毎日タンパク質を食べていますか?

前回お話ししたように、皮膚・血管・爪・・・などの主成分タンパク質 はとっても大切な食事です!

1日にどれくらい食べたらいいのかと言うと・・・

必須のアミノ酸含有量を基にすると、1日に体重1キロあたり1グラムのタンパク質が必要になります。

わかりやすくいうと、
体重が50キロなら50グラムのタンパク質が必要です。

50グラムぐらいなら毎日食べているかな~?
と思ったかもしれませんが、

お肉50グラムじゃないですよ!
タンパク質=50グラムですよ!(結構間違いやすい)

ビーフジャーキーをイメージしてみてください。牛や豚も人間と同じように、体の60%位は水分で出来ています。
なので水分を蒸発させて残ったものが¥タンパク質・脂肪・ミネラルなどの量になります。

ということは、お肉を100グラム食べたら、摂取できるタンパク質の量はというと、15~18グラムです。
100グラム食べてもたった15~18グラムなのです~(+o+)!

じゃあどれだけ食べないといけないの?

と、計算すると
1日 300~350グラムくらい食べてほしいということになります。

え~!!って驚かれた方多いと思います・・・

はい、私も最初 無理だと思いました!

が、ちょっとひと工夫で
手軽にたんぱく質を摂取できる方法があるんです!

これならできるかも・・・

◆パーソナルトレーニングジム・スポルタ◆
〒435-0045 静岡県浜松市東区丸塚町543-19 3F
080-9490-4309
【ホームページ】
https://www.suporuta.com
【Instagram】
https://www.instagram.com/suporuta1001/
【LINE@】
https://line.me/R/ti/p/%40ypp0108d

水野裕子さんがご来店くださいました!

先日、タレントなどでご活躍されている水野裕子さんが、弊社「スポルタ」にご来店くださいました。
水野裕子さんと言えば、女性芸能人NO,1アスリートとしてもご活躍されていて、パフォーマンスや体型維持においても日々、トレーニングをされているとお話しくださいました。
また食事・栄養においても勉強されていて、その日の体の変化や体調によって、「量」「質」「食べ合わせ」を変えながら常に健康をキープされているようです。
貴重な経験ができました!

関連記事

  1. 椎間板ヘルニアと栄養の関係②

  2. 水分補給の大切さ

  3. 骨粗鬆症って何?

  4. タバコの話①

  5. ストレスから病気になる

  6. 睡眠について②

お問い合わせはこちら