menu

正しい姿勢を身に付ける

こんばんは。
浜松市中区細島町にあるパーソナルトレーニングジム「スポルタ」代表の青柳です。

今日は前回のブログでも紹介した背骨や骨盤の歪みからお尻がたれたりするって話をしましたが、覚えていますか?
今、このブログを見てる姿勢も猫背だったり足組んで見てきませんか?

今回は、歪みのない正しい姿勢の簡単チェック法を皆さんにもお伝えさせて頂きます。
正しい姿勢になるには、正しい姿勢はどんな姿勢か知ること、そして正しい姿勢に近づけるように意識することが大切です。
それではキレイな姿勢かおブス姿勢かチェックしてみましょう(^_^)

【正しい姿勢の簡単チェック法】

◆横から姿勢を見た場合◆
①足(外くるぶし)
②骨盤(お尻の横のクリクリした骨)
③肩
④頭(耳の穴)

が真っ直ぐに揃っているか確認します。

◆正面から姿勢を見た場合◆
①左右の膝の高さや向き
②骨盤の高さや捻れ
③肩の高さや形

が左右対称になっているか確認します。

横から見た時に真っ直ぐに揃い、正面か見た時に高さや形が左右対象の状態が正しい姿勢、つまりキレイな姿勢となります。

次回は、「正しい動きを身に付ける」を紹介しますね。

体験のご予約は随時受付中です
ご予約はHPまたはお電話にて承っております。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
パーソナルトレーニングジム・スポルタ
〒435-0045 静岡県浜松市中区細島町6-1
080-9490-4309

水野裕子さんがご来店くださいました!

先日、タレントなどでご活躍されている水野裕子さんが、弊社「スポルタ」にご来店くださいました。
水野裕子さんと言えば、女性芸能人NO,1アスリートとしてもご活躍されていて、パフォーマンスや体型維持においても日々、トレーニングをされているとお話しくださいました。
また食事・栄養においても勉強されていて、その日の体の変化や体調によって、「量」「質」「食べ合わせ」を変えながら常に健康をキープされているようです。
貴重な経験ができました!

関連記事

  1. ダイエットは食事療法

  2. あなたの知らないピロリ菌の話し①

  3. 10月モニター募集のお知らせ

  4. 正しい睡眠を取るには?

  5. ストレスとストレッサー

  6. デザートを食事の最後に食べる理由

お問い合わせはこちら