menu

人間を作る50種類のもの

こんにちは。
浜松市中区細島町にあるダイエット専門パーソナルトレーニングジム「スポルタ」代表の青柳です。
今日は前回の続きです。

前回の内容はこちら

人間を作っている50種類のものについてです。

・24種類の必須元素

・13種類の命の物質

・酸素

・水

・9種類の必須アミノ酸

・ブドウ糖

・必須脂肪酸

上記の50種類が人間を作っているものになります。

 

人間の身体の96.25%

水(H²O)

たんぱく質(CHONS)

糖(CHO)

脂肪(CHO)からできています。

ちょっと難しいかもしれませんが、私たちは、分子、原子という非常に小さいものにまで消化して人間の遺伝子(設計図)に基づき、髪の毛は髪の毛、爪は爪、皮膚は皮膚というように毎日毎日、作り続けています。

それくらい、小さいものにならないと、小腸から吸収されないのです。
なので、「これを食べたら身体にいい!」というフレーズを聞くと、
ついつい・・・
「その食べ物の中のどの成分が、どこの働きに良いのですか?」と聞きたくなってしまいます。

つまり、「トマトがいい!」やら「ブルーベリーがいい!」と漠然とした良いというのは、
間違いではないかもしれませんが、「淀川にコーヒーをいれたら、全部コーヒーになるよ!」

と言うような大きな話に、私は聞こえます!

次回はもっとも大切な21種類のものについてお話したいと思います!

◆パーソナルトレーニングジム・スポルタ◆
〒435-0045 静岡県浜松市中区細島町6-1
080-9490-4309
【ホームページ】
https://www.suporuta.com
【Instagram】
https://www.instagram.com/suporuta1001/
【LINE@】
https://line.me/R/ti/p/%40ypp0108d

水野裕子さんがご来店くださいました!

先日、タレントなどでご活躍されている水野裕子さんが、弊社「スポルタ」にご来店くださいました。
水野裕子さんと言えば、女性芸能人NO,1アスリートとしてもご活躍されていて、パフォーマンスや体型維持においても日々、トレーニングをされているとお話しくださいました。
また食事・栄養においても勉強されていて、その日の体の変化や体調によって、「量」「質」「食べ合わせ」を変えながら常に健康をキープされているようです。
貴重な経験ができました!

関連記事

  1. 痩せない人はこココを変えろ

  2. ダイエット初心者ほどダイエットを難しくする

  3. むくみの3つの原因

  4. 目標の立て方

  5. 頑張らない事を当たり前にしない

  6. ダイエットは食事療法

お問い合わせはこちら