menu

水野裕子さんがご来店くださいました!

先日、タレントなどでご活躍されている水野裕子さんが、弊社「スポルタ」にご来店くださいました。
水野裕子さんと言えば、女性芸能人NO,1アスリートとしてもご活躍されていて、パフォーマンスや体型維持においても日々、トレーニングをされているとお話しくださいました。
また食事・栄養においても勉強されていて、その日の体の変化や体調によって、「量」「質」「食べ合わせ」を変えながら常に健康をキープされているようです。
貴重な経験ができました!

目の乾燥と白内障について

こんにちは
浜松市東区丸塚町にあるダイエット専門パーソナルトレーニングジム「スポルタ」代表の青柳です。
皆さんはスマホやパソコンを日常的に使ってますか?むしろ使っていますよね?
この夏も暑いですがエアコンも使ってますよね?

どれも便利で快適だけど、眼はとっても疲れて乾燥しています。みなさん眼の乾燥どうやって防いでいますか?

ユニセフの報告書に、こんな事が書かれていました。

ビタミンA欠乏は、開発途上国に暮らす5歳未満児の40%に対し、免疫機能の低下を引き起こしている。

これは、年間100万人の子どもの死の原因となっている。
ビタミンAの不足による眼球乾燥症や、欠乏により失明する。
ビタミンA欠乏症を減らすことが世界経済の改善につながるそうです。

ビタミンAの過剰症を心配する前に、まずは欠乏症の心配をするべきではないでしょうか?

そして歳をとれば、みんな老人性白内障になると思ってませんか?
いえいえ、白内障は防ぐこともできるんです!

厚生労働省研究班の疫学調査で、それが明らかになりました!

ビタミンCをしっかり摂取している人は、老人性白内障になりにくい事がわかったんです!

4万人を対象に、ビタミンCの摂取が多いグループの発症リスクが、35~41%、手術リスクは、30~36%も低下したそうです。

加齢に伴って起きる水晶体のたんぱく質の酸化が、老人性白内障の原因と考えられていますが、ビタミンCにはこれを防ぐ働きがあるそうです。

眼のためにビタミンCが重要である。
房水のビタミンC濃度は非常に高く、血漿濃度の25倍だそうです!

驚いたことに、白内障の薬物治療は日本だけ!?
その上効果なし!?
知ってましたかー!?

アメリカ国立がん研究所と中国医学アカデミーの調査でも、6年間、3318人に総合的なビタミン・ミネラルの摂取で、核性白内障が43%低下したと発表しています。

いろんな眼の症状や病気で困っている方、まずは眼に必須な栄養を摂って、症状の緩和や予防に役立ててくださいね。

◆パーソナルトレーニングジム・スポルタ◆
〒435-0045 静岡県浜松市東区丸塚町543-19 二美ビル 3F
080-9490-4309
【ホームページ】
https://www.suporuta.com
【Instagram】
https://www.instagram.com/suporuta1001/
【LINE@】
https://line.me/R/ti/p/%40ypp0108d

 

関連記事

  1. コレステロールの上限値がなくなる

  2. ダイエットは有酸素と無酸素どっちが効果的か?

  3. ストレスから病気になる

  4. 便秘について②

  5. 生命に不可欠な21種類のもの

  6. 運動未経験者ほどパーソナルトレーニングがお薦め

お問い合わせはこちら