menu

マグネシウムの働き

こんにちは。
浜松市中区細島町にあるお腹痩せダイエットジム「スポルタ」代表の青柳です。

前回、カルシウムについてお話しました。
↓前回の記事を読む↓
カルシウムの働き知ってますか?


今回はカルシウムと関係が深いマグネシウムについてお伝え致します。
皆さんは
カルシウムは良く聞くけど、マグネシウムって…ちょっと脇役?あんまり働きなども知らないと思います。

マグネシウムはカルシウムと切っても切れない関係、とっても働き者の必須のミネラルなんです。

マグネシウムとは・・・
人間の全ての細胞や骨。体全身に存在しています。体の中で300種類以上の酵素に含まれ、その働きを助けています。
・たんぱく質の代謝
・体温の調整
・神経の伝達
・糖や脂肪からエネルギーをつくるところでたくさん使われる

マグネシウムが不足すると・・・
・エネルギーがきちんと作れない
・疲れやすくなる
・筋肉が正しく動かなくなって、痙攣(けいれん)を起こしやすい
・心臓の筋肉や血管が正しく動けなくなります。
・神経の興奮が抑えられなくなり、ストレス(落ち込み・イライラなど)を感じやすい

※血液中のマグネシウムが足りなくなると、カルシウムの時と同じように骨を溶かして取り出します。
カルシウムとマグネシウムのどちらが足りなくても骨を溶かしてしまうんです!
このまま、骨を溶かし続けると、骨がスカスカの「骨粗鬆症」になってしまいます。
骨粗鬆症だけではありません・・・

骨を溶かしすぎると、カルシウム・マグネシウムは、あるものを作ってしまいます。
何かわかりますか?「結石」です!

「カルシウム摂りすぎたら、結石が出来るよ!!」なんて聞いたことありませんか?それは誤解です。

カルシウム・マグネシウムが足りないと、骨を溶かし続けて結石の原因になります。
骨を溶かして取り出さなくてもいいように、毎日きちんとカルシウムとマグネシウムを良いバランスで摂ることが大切です。

このベストバランスとは…

カルシウム2:マグネシウム1

食事だけでは、この2:1のバランスで摂ることは、とっても難しいので、サプリメントでとることが必要になってきます。
全身の健康のために働く「カルシウム&マグネシウム」是非、参考にしてみてくださいね!

体験のご予約は随時受付中です。ご予約はHPまたはお電話にて承っております。
◆パーソナルトレーニングジム・スポルタ◆
〒435-0045 静岡県浜松市中区細島町6-1
080-9490-4309

【ホームページ】
https://www.suporuta.com
【Instagram】
https://www.instagram.com/suporuta1001/
【LINE@】
https://line.me/R/ti/p/%40ypp0108d

水野裕子さんがご来店くださいました!

先日、タレントなどでご活躍されている水野裕子さんが、弊社「スポルタ」にご来店くださいました。
水野裕子さんと言えば、女性芸能人NO,1アスリートとしてもご活躍されていて、パフォーマンスや体型維持においても日々、トレーニングをされているとお話しくださいました。
また食事・栄養においても勉強されていて、その日の体の変化や体調によって、「量」「質」「食べ合わせ」を変えながら常に健康をキープされているようです。
貴重な経験ができました!

関連記事

  1. 睡眠について②

  2. 肌の美容について③

  3. 風邪の予防について

  4. 水分補給の大切さ

  5. 睡眠について①

  6. 糖質制限ダイエット①

お問い合わせはこちら