menu

結果が出ない人の特徴

結果が出ない人の特徴


お客様のダイエットサポートに携わり約15年が経ち、約5000人のダイエットサポートをしてきました。
様々なタイプのお客様と関わらせて頂く中で色々な物が見えてきました。
このページではダイエットに失敗・挫折してしまう人の共通点について解説していきます。
是非、今後のダイエット活動に活かして頂けると幸いです。
(※あくまでも経験則からの個人的主観となりますのでご了承ください)

失敗してしまう根本的な理由は?

◆成功する人!失敗する人の差は継続性◆
挫折や失敗をする人の共通点をお伝えさせて頂く前に成功する人と失敗する人の差をお伝えします。
シンプルですが答えは「継続」です。ご覧になっている方には当たり前だ!と突っ込みが飛んできそうですが・・・
今回は「継続できる人」と「継続」できない人にフォーカスしてお伝えしていきます。

立てた目標が達成できない?

日本人は新年や年度の初めなど、区切りの良い時期に目標を立てる事が好きです。
・今年こそは〇〇しよう!
・今年こそは痩せそう!
・今年こそは資格を取ろう!
など、新年や年度が替わるタイミングに大きな目標を立てたがります。私も立てます(笑)

しかし1月1日に立てた目標も2月には既に「やる気」が失われ、3月には立てた目標さえも忘れている事態となってたり・・・
気が付いたら半年経ちあっという間に1年が終わってしまった。。。
こんな経験ないですか??継続ができない理由は「気合」「根性」「能力」がないから?
こう思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
それらも継続する為に必要な要素であることは間違いありませんが、もっと大切な事が実はあります。
では追って解説していきますので、下記をご覧ください。

生活習慣を見直すこと

◆あなたの習慣は大丈夫?◆
実際に目標を立てて「やろう」と決めた時、人のモチベーションは最高潮となり、そこからモチベーションが徐々に下がっていくのが普通です。
ではモチベーションが続く人と続かない人の差はどこから生まれるのでしょうか?
答えは生活習慣です。これから継続させる為に必要な生活習慣を5つご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

悪い生活習慣~5選~

①完璧にこなそうとする(完璧主義)
➡完璧にこなそうとすると人は出来なかった時に「やる気」が一気に落ちる事がわかっています。
例えば毎日腹筋を30回やる目標を立てたと仮定します。そんな時にたまたま会社の飲み会が入り腹筋ができない日があったとして完璧にこなす精神でいると一回の失敗が許せなくなり自らモチベーションを下げる原因になりかねません。継続させるポイントは常に完璧を求めすぎず、設定するハードルの高さを上げすぎないことです。

②生活リズムが不規則
➡週末や休日前夜に夜更かしをしてリズムを乱す。
結果、起床時間がズレてしまい食欲の波が変則的になり今まで我慢できていた「間食」「暴食」「お菓子」などに手が出てしまう。こうなると「やる気」もなくなり当初立てて居た目標すらもどうでもよくなってしまいがちに。継続するポイント2つ目は生活リズムを整える事が大切。

③ダイエットをする為の優先順位がついてない
➡ダイエットで成果や結果を出す為には痩せる生活習慣にすることです。その人にとって何を正す事が良い生活習慣に繋がるのかはその方のライフスタイル次第です。食事管理がある程度できている人が更に食事管理をしても大きな変化はなく、むしろ「運動」や「睡眠」などに目を向けた方が良い方向に進みや場合がほとんどです。自分足りないもの、改善が必要な事が何なのか考えてみましょう。

④痩せる方法を調べただけで満足
➡「最短で痩せる」「失敗したくない」など人は何か行動を起こす前に人は調べて成功させたいと思います。これは自然な流れですよね。しかし、ダイエットを始めようと思ったけど実際に行動できない人も多くいます。
調べに調べた結果、結局何をやれば正解なのかわからず自滅して気が付いたらダイエットを中途半端に行い途中で挫折してしまう。こんなケースになりがちです。当然ですが行動(体を動かす)しないと痩せないので、まずは行動しながら軌道修正する事がお勧めです。

⑤目標の数値が漠然としている
➡意外と多い事例ですが・・・「〇〇㎏落としたい」「〇〇㎏になりた」など漠然とした数値目標を立てている方が多いです。継続できない理由の1つに自分がイメージしている成果と実際に現れる成果の期間にギャップがあると人はモチベーションを下げる傾向にあります。「短期目標」「中期目標」「長期目標」を数字に変換して目標にしていくと途中経過もわかりモチベーションアップにつながります。

以上の5つの悪い生活習慣が立てたモチベーションを下げ、
やる気を落とし結果的に行動を止めてしまう事に繋がりやすくさせてしまいます。

ご覧頂いている方はいくつ当てはまりましたか?痩せる方法を調べたり実践することも大切ですが、継続できなければ大きな成果は出ません。無理なく継続できる努力をしていくのをお勧めします。

水野裕子さんがご来店くださいました!

先日、タレントなどでご活躍されている水野裕子さんが、弊社「スポルタ」にご来店くださいました。
水野裕子さんと言えば、女性芸能人NO,1アスリートとしてもご活躍されていて、パフォーマンスや体型維持においても日々、トレーニングをされているとお話しくださいました。
また食事・栄養においても勉強されていて、その日の体の変化や体調によって、「量」「質」「食べ合わせ」を変えながら常に健康をキープされているようです。
貴重な経験ができました!

関連記事

  1. パーソナルトレーニングの効果はいつ出るの?

  2. 動画配信~脚・お尻(スクワット・ウエイトシフト)

  3. 浜松のパーソナルトレーナー養成スクールが開校|スポルタで学ぼ…

  4. 熱中症にご注意ください

  5. 運動未経験者ほどパーソナルトレーニングがお薦め

  6. ご体験空き状況のお知らせ

お問い合わせはこちら