menu

下半身のトレーニングは痩せやすい体質を作る

こんにちは。
お腹痩せダイエット専門パーソナルがトレーニングジム「スポルタ」代表の青柳です。

体重を落としたり余計な体脂肪を落すには、「運動」が重要な事はご存知の方も多いと思います。
今日はどんな運動がダイエット効果を上げるかお話ししていきたいと思います。

まず、大きく分けて2つの運動方法があります。

①有酸素運動 ➡消費カロリーを増やすのに効果的(例:歩く、走る、プールで泳ぐなど)
②無酸素運動 ➡筋肉に負荷をかけて代謝を上げる

今回は②の無酸素運動について。
ここで重要なのは筋肉にしっかりと負荷をかけて乳酸(疲労物質)を溜める事です。溜める事で代謝を高める事ができます。
この乳酸は大きい筋肉を動かした方が良く分泌します。

人間のカラダで一番大きい筋肉は「太もも」です。この太ももを鍛えて痩せやすい体質にかえていきましょう。
太もものトレーニングの代表的なエクササイズがスクワットです。写真のような形で深くしゃがみ、そこから起こします。

案外ちゃんとやるときついです(笑)

 

 

 

水野裕子さんがご来店くださいました!

先日、タレントなどでご活躍されている水野裕子さんが、弊社「スポルタ」にご来店くださいました。
水野裕子さんと言えば、女性芸能人NO,1アスリートとしてもご活躍されていて、パフォーマンスや体型維持においても日々、トレーニングをされているとお話しくださいました。
また食事・栄養においても勉強されていて、その日の体の変化や体調によって、「量」「質」「食べ合わせ」を変えながら常に健康をキープされているようです。
貴重な経験ができました!

関連記事

  1. ダイエットは食事療法

  2. 8月限定 モニター様募集(1名)

  3. 今、流行りのロカボダイエット

  4. 体験空き枠のお知らせ

  5. 浜松市にあるジムを徹底比較

  6. 11月 ご体験のご案内(後半)

お問い合わせはこちら