menu

肌の美容について①

こんにちは。
浜松市東区丸塚町にあるダイエット専門パーソナルトレーニングジム「スポルタ」代表の青柳です。

今日のテーマは肌の美容です!

早速ですが、皆さんの身体中の皮膚で一番きれいな個所は、どこですか?
意外と胸のあたりって、何もしていないのに、きれいだと思いませんか?

外からの刺激がいかに皮膚にダメージを与えているかなんです。
●紫外線・・皮膚を守るためにメラニン色素を作ります。
●化粧品・・いろんな美容成分、実は成分により悪影響がでることもあります。
●摩擦・・優しく丁寧に扱わないと、傷がつきます。

肌のトラブルは本当に一杯あります。
乾燥肌・・・水分量が低下。角質が粉になって、ぽろぽろと落ちます。
促進要因・・紫外線、(栄養・睡眠・血流)不足、ストレス
敏感肌・・・皮膚の組織が弱いために、外からの刺激で、異常な反応をします。
しみ、そばかす・・・日焼け、傷による色素沈着。

紫外線から皮膚を守る為に、メラニン色素が生成、不要になれば、メラニンを分解することで剥がれ落ちます。
(メラニン色素の合成と分解はビタミンCが関係しています。)
メラニン色素の豆知識です!
植物は、紫外線が入りすぎると、遺伝子が傷つくので、それぞれ自分の色素を作って、自分自身を守っています。
例えば・・・
トマト…リコペン
ブルーベリー…アントシアニン
ほうれん草…クエルセチン(ケルセチン)等
なんか聞いたことないですか?
人間も紫外線が入りすぎて、傷がつかないように守っているものを作っています。

それがメラニン色素です。身体を守る第一線です。
なのに・・・
美白作用の化粧品が一杯出ていますが、実はメラニン色素の合成を邪魔する作用があります。
しわ・・・・組織上の変化(表皮細胞の減少、繊維芽細胞の弱化等)…加齢が関係
促進要因・・紫外線、(栄養、睡眠、血流)不足、ストレス
ニキビ吹き出物・・毛穴のつまり皮脂が排泄されない(皮脂腺の肥大、繊維芽細胞の劣化、炎症)
促進要因・・・性ホルモン、汗、細菌、汚れ、化粧品、紫外線
アトピー・・免疫が弱いために、負けて、アレルギー反応が皮膚に出てしまう。
防御、復元反応でもあるので、皮膚の改善の考え方は上記の症状と一緒です。
次回は、皮膚の構造についてお伝え致します。

◆パーソナルトレーニングジム・スポルタ◆
〒435-0045 静岡県浜松市東区丸塚町543-19 二美ビル3F

店舗連絡先:080-9490-4309
【ホームページ】
https://www.suporuta.com
【Instagram】
https://www.instagram.com/suporuta1001/
【LINE@】
https://line.me/R/ti/p/%40ypp0108d

水野裕子さんがご来店くださいました!

先日、タレントなどでご活躍されている水野裕子さんが、弊社「スポルタ」にご来店くださいました。
水野裕子さんと言えば、女性芸能人NO,1アスリートとしてもご活躍されていて、パフォーマンスや体型維持においても日々、トレーニングをされているとお話しくださいました。
また食事・栄養においても勉強されていて、その日の体の変化や体調によって、「量」「質」「食べ合わせ」を変えながら常に健康をキープされているようです。
貴重な経験ができました!

関連記事

  1. 正しい睡眠を取るには?

  2. ダイエット中のモチベーションについて

  3. 12月 休館日について

  4. ストレスに負けない為の対策②

  5. 熱中症にご注意ください

  6. 動画配信~内腿(アブダクション)

お問い合わせはこちら