menu

水野裕子さんがご来店くださいました!

先日、タレントなどでご活躍されている水野裕子さんが、弊社「スポルタ」にご来店くださいました。
水野裕子さんと言えば、女性芸能人NO,1アスリートとしてもご活躍されていて、パフォーマンスや体型維持においても日々、トレーニングをされているとお話しくださいました。
また食事・栄養においても勉強されていて、その日の体の変化や体調によって、「量」「質」「食べ合わせ」を変えながら常に健康をキープされているようです。
貴重な経験ができました!

酵素ダイエット②

こんにちは。
お腹痩せダイエット専門パーソナルトレーニングジム「スポルタ」代表の青柳です。

前回に引き続き・・・酵素についての正しい情報をお伝えします!

酵素は、食べても飲んでもそのまま身体の中に入りません!

酵素は、たんぱく質で、アミノ酸が、100個から10000個くらいつながった大きなものなんです!
同じく酵素は肉にも野菜にもいっぱい含まれていますが、大きいので、そのままでは取り込めません。
消化して分解することで、一番小さな単位のアミノ酸になり、初めて取り込むことができるんです。

私たちは、20種類のアミノ酸を使っていて、9種類のアミノ酸は自分でつくることができません。
これを必須アミノ酸といいます。
(11種類は体内でつくれます)

必須アミノ酸はどのように摂取するのがいいのでしょうか?

それにはたまごが一番です!!
私たちが1日に必要なたんぱく質は、体重1kgあたり1g~2g必要です。

その半分は酵素に使われるそうです。

卵1個(約25円)には、約6.4gのたんぱく質が含まれています。

どんなに高価な酵素を食べても、卵に勝てる酵素はありません!
そして、そのアミノ酸をつなげて、人間専用の酵素を作っています。

では、人間の酵素って?いったい何種類くらいあると思いますか?
答えは・・・約5000種類もあると言われていて、登録されているものは、約4000種類もあるそうです。
100工程の手順があれば、100の酵素がいるし、1000工程の手順があれば1000の酵素がいります。

酵素はたんぱく質で、自分自身は変化せずに、何かから何かに変化させる時に働くそうです。

そして、酵素が働くためには、『補因子』がないと働けないんです!

次回は、この補因子についてお話します!

関連記事

  1. 酵素ダイエット③

  2. 2ヵ月短期集中ダイエットプラン

  3. 新しいトレーニング アイテム

  4. BFRトレーニング

  5. 11月 ご体験のご案内(後半)

  6. ダイエット成功は習慣を変える事が大事

お問い合わせはこちら